2009.9.14(月) ベストな大きさ

私の体格からしても、国内の道を考えても、リッターバイクは必要ない。2スト250か4スト400で十分だ。
おもしろさも、リッターバイクよりも400くらいがおもしろい。今回の敦賀行きで再確認した。

まず体格からすると、身長が166なので、リッターバイクでは足つきも良くないし、腕もほぼ伸びきる。
TZRでは足つきも良いし、腕もやや曲がる。軽いので万一こけたときも起こしやすい。

道路事情からすると、市内の道はもちろん、たいがいの峠道もあまり広くなく、タイトコーナーも多いので
中型で十分だ。高速もしかり。120位までで走るなら、400で十分。
いや、むしろ、高雄から周山までくらいの道ならば、中型なら2-4速が使えるが、リッターバイクは2-3速なので
ギヤチェンジしながらエンジンのおいしいところをうまく使ってやって楽しめるのは、中型だろう。

感じとしては、中型の場合、立ち上がりで2速から3速へ入れて、しばらくしてブレーキング+2速へ落とす、
の繰り返しで走りを楽しめるが、リッターバイクの場合は、パワーがあるだけに、2速でずっと行ける。
オートマで走ってるみたい。3速に入れると回転数が低くておもしろくない。
高雄のヘアピンは、中型なら2速でいいが、リッターバイクは1速まで落としてやる必要がある。

結局、リッターバイクは、高速を120以上で走る場合と、堀越のようなわりとRのでかい峠ならおもしろい・・・
が、そんな道を走ることはほとんどない。

【400がおもしろい】高雄、栗尾、石坂山、エンゼルライン、山中越、花背、朽木の先の峠、今庄365
【リッターバイク】堀越、白山、367

FZR1000は、少し高雄を流しただけだが、コーナーはTZRの感じに近い。ヤマハ的?
SRX、TZR同様、昭和の同年代のバイクで、指示器などの操作は共通していてありがたい。
リアのピレリMP7は、何年製なのか、サイドに細かなひび割れが入っている。
7000kmというのは実走か、メーター交換かわからない。

リッターバイクの良さは、ま、FZRに乗ってまた考えよう。
by ktsu0011 | 2009-09-14 16:37 | バイク・車


<< 2009.9.17(木) 政権交代 2009.9.13(日) 今日... >>