2010.12.22(水) 禿(かむろ)

知り合いのMさんが、実家を改築することになって、ミシンなど使えるならもらって、と言われていたので、
今日、一緒に見に行ってきた。

土間が奥まで続いていて、裏には庭のある、いわゆる京都の町家で、台所回りとトイレ風呂を使いやすいように
改装して住んだはったようで、さらに中を今風に改装するだけでもまだまだ楽しく住めそうな家だったが、
柱を残して改築するという。

残念ながら、ミシンは本縫いのミシンだったので頂かず、代わりに洋裁用のボディーを頂くことになった。

ダメモトで家主のお姉さん?にカメラはありませんか?と聞くと、写真が好きだったので何台もあったが、
つい先日捨てたという残念な返事が。
なるほど部屋に、額入りで祇園祭の白黒写真が飾ってあったので聞くと、自分が撮ったとのこと。
これだけでも驚きだが、弟のMさんが、その写真に写っている禿を務めた、と言うので、2度びっくりしてしまった。
c0042874_2231387.jpg

昭和35年頃と思われるが、見物人は洋服ばかりで、きものを着ている人はすでに皆無。
また、今は浴衣姿をけっこう見かけるが、それも見られない。
カメラを持っている人は、ライカかキヤノンかのRFっぽい。
c0042874_22311263.jpg

オールドの箱が転がっていてボトルが入っているようだったので、取りだしてみると、「特級」の表示が!!
蓋はあけたのかあけてないのか、堅くて回らなかった。すかしてみたら、中身は2/3くらいになっていた。
「あげるよ」と言われたが、ちょっと考えてやめておいたが、年代物のオールドの味はどうだったのかと思うと少し後悔(^^;
c0042874_2233517.jpg

by ktsu0011 | 2010-12-22 22:21 | 日常生活


<< 2010.12.25(土) 入り口で 2010.12.21(火) ボヤ騒ぎ >>