2011.2.11(金) 帷子ノ辻方面へ

Canon EOS 5D +24-85/3.5-4.5

祝日だったが会社へ。
昼過ぎ、外は天気で気持ちよさそうだったので、3時すぎ、仕事を中断してぶらぶらでかけることにした。
どこへ行こか・・・目的地は、大映通りの珉珉にして、蜂ケ岡町あたりを通っていくことに。
c0042874_1636384.jpg

昔からある金物屋さん。となりのスーパーが数年前に閉めてしまったので、向いのパン屋さんは新丸太町に引っ越し。
八百屋さん、薬屋さんは閉めてしまった。
c0042874_16364886.jpg
c0042874_1637037.jpg
c0042874_16371886.jpg

路地を入ると、昭和30-40年頃のような地道が残っていた。
c0042874_1637273.jpg

Canon EOS IXE についてきたこのレンズ(EF24-85/3.5-4.5)はよく写るレンズだが、こうやってみると、
24mm側はけっこう凸型の歪曲が出る。
c0042874_16373515.jpg

その前の路地を入って行く。蜂ケ岡町へ
c0042874_16374422.jpg

40年前に親戚が住んでいた家。
同じような家が数軒並んでいたが、たぶんこれのはず。左右の家は建て変わっていた。
c0042874_16375470.jpg

その数軒先の、ちょっとした坂を上がった家は、30年前に友人が住んでいた家。
c0042874_1638624.jpg
c0042874_16382359.jpg

当時はくっついていたのだが・・・。右側はたしか平屋だったと思うので建て変わったのか?
c0042874_17551088.jpg

c0042874_16384736.jpg

この路地も、チャリでよく通った。
c0042874_1639693.jpg
c0042874_16391648.jpg
c0042874_16392897.jpg
c0042874_16394155.jpg

角を右に曲がった先は、JR山陰線(嵯峨野線)。
その手前に40年前、お好み屋があって、叔父が結婚前に連れてきてくれた覚えがある。
c0042874_16395395.jpg

ここで友人とキャッチボールをした覚えがあるが、当時はもっと木々がうっそうとした暗い印象がある。
c0042874_16401656.jpg

山陰線は、このあたりから高架になるので、昔のように汽車を眺めることができなくなっている。
c0042874_16402735.jpg

高架の下をくぐって、太秦広隆寺方面へ。映画村を二分する路地。2階建てのハイツが10棟もできるみたい。
映画村はどうなるのか? そんなに人が入るのだろうか?
c0042874_16403729.jpg
c0042874_16404953.jpg
c0042874_1641452.jpg
c0042874_1641157.jpg

今回、一番びっくりしたのは、大映通りの寂れかた。
もっと賑やかな商店街の印象があったのだが、どこの商店街とも同じ運命なのか、ここ数年の不況だからか。
c0042874_16413396.jpg

珉珉は準備中だった。このあたり、うどん屋さん・定食やさんは3軒ほどやっていたが、4時頃という中途半端な
この時間、居酒屋さんとかは1軒も開いてない。
c0042874_16415421.jpg

厚生会があった場所は、となりの京都銀行が新店舗を作って移ってきていた。
c0042874_1642571.jpg

帷子ノ辻の駅前は、居酒屋2、焼き肉1、フレンチっぽいところ1、喫茶2、ラーメン1+王将。
開いているのは、喫茶と王将だけで、他は5時から。
c0042874_16422156.jpg

しかたがないので (^^;
c0042874_16423736.jpg

駅のスーパーも、ジャスコが撤退したあと、ここにもフレスコか・・・。
c0042874_16425380.jpg

by ktsu0011 | 2011-02-12 16:43 | 走り・歩き


<< 2011.2.11(金) 白梅... 2011.2.10(木) タマ... >>