2011.8.22(月) アコード・ハブボルト折れ

夜中、寝ていたら2時、妻がなんか電話かかってきて話しているのが聞こえて目が覚めた。
どうやら、長男が車に乗っていてトラブルっぽい。
JAFを呼べ、と言っているのだが、JAFよりも任意保険についている「お車QQ隊」を使う方が良いので、
電話を替わって、詳細を聞くと・・・
走っていたら、左前輪ががたがたしたので、止まってみたら、ナットが4本中3本「ない」とのこと。
夏タイヤに換えてだいぶたつし、先日も佐賀まで往復したので、ナットがかってに緩んで外れるというのは
考えにくい。いたずらでもされたか?と思ったが、車載の到着を待つ。
3時頃、車載が到着して、見てもらったら、ボルトが折れているとのこと。経年変化、金属疲労で折れたんやな。
ヴィータは、タイヤ交換の際に、手で締めているので、適正トルクを保っているけれど、アコードはGSで
インパクトレンチで締めているからかなぁ、と思うが、いずれにせよ15万kmほども走った車なので
しかたがないか、と。それよりも、事故にならなかったことに喜ぶべき。
4時すぎに、いつもの車屋さんに搬送してもらい、翌朝、車屋さんへ。
念のために、大丈夫な右前輪も交換を依頼。後ろは、見てもらってから。
c0042874_21261250.jpg

by ktsu0011 | 2011-08-22 21:08 | バイク・車


<< 2011.8.24(水) この... 2011.8.19(金) 地ウ... >>