2012.1.9(水) フジX20

フジのX100の後継機が発表された。

富士フイルム株式会社は、レンズ一体型デジタルカメラ「FUJIFILM X100S」を2月16日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は13万円前後の見込み。

と思っていたら、その陰に隠れるように、X10も、X20という後継機種を発表していた。
X100は、単焦点なのであまり関心がないが、X10は使っていて、良いカメラと思っているだけでなく、
唯一不満を持っていたファインダーが改善されるというので、これは買い換えたいところ。

X10は、良いカメラなのだが、せっかくついているファインダーが、素通し(正確に言うと、
いくつもプリズムを使った上等な実像式。でもなんも表示はない)で、ちゃんとピントが
来ているのかなど、撮影時にはよくわからない。悪く言うと、昔のオリンパストリップで
撮っているような感じがする。
それが、シャッタースピード、絞り、ピント位置などの情報が撮影時に見れるようになるというから、
X20では撮影後に背面液晶で撮影結果を確認しなくてもすむかも。

富士フイルム株式会社は、2/3型X-Trans CMOS IIセンサーを採用するレンズ一体型デジタルカメラ「FUJIFILM X20」を2月16日に発売する。

c0042874_18335356.jpg
c0042874_18341418.jpg


でも、ここまで書いて、視野率85%なので、やっぱり背面液晶を見て撮影するかなぁ?
となると、買い換える意味はほとんどない・・・・(--メ)

・・・と1/9に書いたが、その後3/1頃にキタムラで実機を触ってみて、ファインダー内表示が良いのを実感。
さっそくX10をヤフオクで売却し、5月位をめどにX20を入手する予定。

デジカメは、EOSを1台(できればフルサイズ)、Nikonを1台(D700かD600)、NEX7(でれば9)と、
コンデジで長らくktokuriさんからお借りしているソニーHX5とX20があれば、他は要らない。
by ktsu0011 | 2013-01-09 18:30 | カメラ・写真


<< 2013.1.9(木) ヤマハビーノ 2013.1.1(火) 佐賀へ >>