2013.8.22(木) アウディA4、ではなくA3

しばらく乗せてもらっているアウディA 3 。
3.2L V型6気筒DOHCの直噴(FSI)、アウディ伝統のフルタイム4WD(クワトロ)。
トランスミッションはマニュアルライクな操作が可能なティプトロニック式6速AT。
新車価格は、調べて知ったけれど、437まんえん。さすがに値段相応の性能、乗り心地。

はじめ、低速域でティプトロニック式6速AT(通常の6速MTを機械的にATにしている? アルファのセレスピードに近い?)のクラッチのつながりに通常のATとのちょっと違和感を感じたが、それ以外はとても乗りやすい。
アクセルをぐっと踏み込むと、すばらしい加速をしてくれるが、ふつーに町中を流している時も快適。
いざ、というときに、パワーに余力があるというのもいいものです。
220kmは出ると聞いていたが、さすがにそれは・・・。

A3と知って改めて調べてみると、この記事がこの車のすごさを良く表している。
んー、そーかー、ゴルフのR32がえーなー、と思っていたが、エンジンは同じなんや。
R32の乗り心地はこんな感じなんやなあ。これは知らんかったけれど、素晴らしい。うれしい。

c0042874_219610.jpg

大根?のキムチ。ビールに最高!
c0042874_2193575.jpg

by ktsu0011 | 2013-08-22 20:30 | バイク・車


<< 2013.8.24(土) 隣の車 2013.8.21(水) 浅草の靴店 >>