カテゴリ:カメラ・写真( 125 )

2013.5.27(月) カメラセール案内

中古カメラ市が、「京都」大丸である!!!!
c0042874_18502110.jpg

by ktsu0011 | 2013-05-27 18:49 | カメラ・写真

2013.5.17(金) GRD2で

c0042874_1813190.jpg
c0042874_1813112.jpg
c0042874_18131817.jpg

by ktsu0011 | 2013-05-17 18:12 | カメラ・写真

2013.5.16(木) カプリオG4の写り

c0042874_1759446.jpg
c0042874_17592877.jpg

by ktsu0011 | 2013-05-16 17:59 | カメラ・写真

2013.5.9(木) リコーデジカメ各種

GW中に、コンデジがいくつか気になって、ヤフオクで落札。
1.中古☆RICOHリコーCX2 4,100 円
2.★極上新品級 高級コンパクト リコー GR Digital ★ 7,700 円
3.RICHO リコー GR DIGITAL Ⅱ デジタル2 11,000 円
4.Caplio GX100 完動 LC-1 元箱 取説 あり 6,805 円
5.リコー デジカメ CAPLIO G4 WIDE 動作確認はしておりません 1,200 円

リコーはユニークなコンデジをいろいろ出している。
2000年頃に初めてデジカメを使ったのは、リコーのDC2で25万画素だった。
次に、RDC5000というリコーのを使ったが、なにせ電池が持たなかった。
写りは、まだフィルムには追いついていなかった。
次に、ソニーのマッチ箱くらいの小さいの(U10→U30)を使った。はじめて常用できるデジカメだった。
まだ携帯にはカメラが付いてなかったので、重宝した。
その後、もう一度、リコーのR3という28-200mmのを使い、ズームがすごいのとよく写ったので
愛用していたが、キヤノンやニコンを使い出して、リコーはその後GX100やGRという名機があったが
使いそびれていた。

もうすでに4-6年前の機種なので、数千円で手にはいるので、今回、気になるのを入手することにした。
1.CX2 は28-300ズームがついた初号機でCX8が最新だが、他機能はあまり変わらないので
これに。おかげで安く手に入った。
2.GR Digital は「極上新品級」とうたっている割には程度がいまいちで、ADJボタンに不具合があったのと、
すぐあとにGRD2を入手して、こっちはまったく問題もなく、液晶の明るさ、写りもGRDと格段に違ったので、
GRDはボタン不具合を理由に返品することにした。
3.RICHO リコー GR DIGITAL Ⅱ デジタル2 よく写る。
4.Caplio GX100 GX200との違いは、画素数だが、日中ならよく写る。室内は最新のTG1と比べると
弱い。これは他の1-5のどの機種も同じ。これはしかたがないか。
5.CAPLIO G4 WIDE 400万画素の古いカメラだが、GX100の元祖みたいなカメラなので
ついでに入手。ふつーによく写る。ただし、ONのあとの立ち上がりなどが遅い。

c0042874_1756935.jpg


c0042874_17522539.jpg
c0042874_1753776.jpg
c0042874_17524675.jpg
c0042874_1753337.jpg
c0042874_17525682.jpg
c0042874_1753164.jpg
c0042874_175384.jpg
c0042874_17532243.jpg

by ktsu0011 | 2013-05-09 17:35 | カメラ・写真

2013.5.30(日) がらくた市→会社へ

ひさしぶりにがらくた市へ チャリで
c0042874_16561541.jpg
c0042874_16553845.jpg
c0042874_16555848.jpg
c0042874_16565694.jpg

いつもの食堂で
c0042874_1657775.jpg

がらくた市でひらった10数年前のDC4と、S70ジャンク いずれも5ワンタン で
c0042874_16565112.jpg

以下3枚、DC4で
c0042874_165342100.jpg
c0042874_16541967.jpg
c0042874_16535491.jpg

以下2枚、S70で
c0042874_16541783.jpg
c0042874_16542959.jpg

by ktsu0011 | 2013-05-05 16:51 | カメラ・写真

2013.4.29(火) オリンパスE1+14-54で

c0042874_18594570.jpg
c0042874_18594616.jpg
c0042874_18595914.jpg
c0042874_18595978.jpg

by ktsu0011 | 2013-04-29 19:00 | カメラ・写真

2013.4.26(日) TG1は夜は弱い

オリンパスTG1は、寄れるしよく写るが、夜は弱い。
夜は、NEXかX10の方がよく写る。
c0042874_1913456.jpg
c0042874_1913479.jpg
c0042874_19135826.jpg


ハンカチ、ここまで寄れる。・・・トランクスでした(笑)
c0042874_19142777.jpg
c0042874_19143385.jpg
c0042874_19144060.jpg
c0042874_19145631.jpg
c0042874_1915679.jpg
c0042874_19151630.jpg

by ktsu0011 | 2013-04-26 19:12 | カメラ・写真

2013.4.21(日) 賀茂川 TG1フィルターで

c0042874_19202881.jpg
c0042874_19204253.jpg
c0042874_19205365.jpg
c0042874_1921427.jpg
c0042874_19211064.jpg
c0042874_1921255.jpg
c0042874_19214272.jpg
c0042874_1921507.jpg
c0042874_19215850.jpg
c0042874_1922818.jpg

by ktsu0011 | 2013-04-21 19:19 | カメラ・写真

2013.4.16 デジカメWatchより 露出ブラケット撮影する?

2013.4.16 デジカメWatchより

露出ブラケット撮影する?
自動で段階的に露出を変えて撮影する「露出ブラケット」機能を使って撮影しますか?

1.撮影時にいちいち露出補正するのがメンドーだったのと、AEロックの使い方が
いまいちわからんかったので、去年1年間ほどAEBを使っていたが、結局
あとでPC上でセレクトするのもメンドーなので使わんようになった。

2.カメラのくせ、撮影状況に慣れれば、適切に露出補正値がかけられる。
というか、もともとあまり気にせん方、気にせん写真しか撮ってないので。

3.コンデジなどで背面液晶で撮影画像が事前に確認できる機種の場合は、
AEBよりも確認しながら補正かける方が結局らくちん、と思う。

選択項目投票数比率
しない
51557.3%
する
35939.9%
使用カメラに機能がない・露出ブラケット機能を知らなかった
252.8%
合計899100.0%

お寄せいただいたコメントを一部抜粋して掲載します。

する
以前はコンデジでライブビュー撮影だったため撮影時に露出補正できたけど、今は光学ファインダーで露出補正の結果を見ながら撮影ができないので……それに便利だし。
迷ったからとかでなく、なんとなく気分で。
夜景撮影で露出のバリエーションを見たい。状況に応じて、HDR合成もするため。
露出を変えるのが面倒な時に便利。
表現の幅が増える。
常にではありませんが、明暗差が大きい場合はRAW現像処理時のことを考えて、念のために撮っておきます。
段階露出を1度のレリーズでできる便利さは常用してもいいくらいです。
よい写真のため。
へたっぴなので数撃ちゃ当たる?
液晶モニターが見えにくいときは、露出ブラケットを使ってたくさん撮ったほうが安全。
HDRフォトグラファーだから。
手軽に露出補正した画像を確認できるため。
三脚使用時の風景撮影ではRAW撮影でも画質優先で段階露光撮影を基本にしています。デジタルでも適正露出で撮影しておくことがクオリティ確保のために必要と考えます。
集合写真など重要なときだけ使用。
スナップではしないが、ブツ撮りなどでは安全策のために。
デジタルでもフィルムでも、段階露出をして気に入ったカットを選んでいます。
露出に迷いがある時に使います。
JPEGで撮るから。あとで調整しにくい。
転ばぬ先の杖。HDR合成の素材として遊ぶのも面白い。シャッタースピードと絞りは固定して、主にISO感度ブラケットを使用している。
何枚撮ってもタダだし。
下手くそなので、使える機能をすべて使って、少しでも良い写真を取れるように心がけています。
プリント用として有効。
動かないもので露出が合わせにくくて人ごみで時間をかけて撮れないようなときに。雪まつりとか。
HDR処理時には使用。他のシーンでは使用したことありません。
常にブラケット撮影。失敗防止や、逆に面白い効果でタメになることもある。
1つの構図の作画に変化をもたせるため。
居合い切りストリートスナップ専門なので、露出補正なんて悠長なことをやってられない。
夕日を撮影する時は適性露出が刻一刻と変わるから。
ちなみにWBブラケットを使うときもある。
むしろ7枚ブラケット撮影以外絶対にしない。
デジカメになってからはあまりしませんでしたが、最近はHDR遊びの素材として復活しました。
古い機種なので、白とび、黒潰れへの保険。
露出のためというよりシャッターチャンスのため。3枚撮ればセルフタイマーでの集合写真でも目をつぶっていない1枚が選べます。
露出が少し変わっただけで、イメージがガラっと変わる事もあるので。というのは建前で、本音は万が一に備えての保険です(笑)。
建築の内部撮影で……窓の外の風景と、室内の露出で、合成のため必須!
ミックス光源で、且つ、明暗差が激しい時の一発勝負ならコレしかない。
後から補正するのは基本的に好まないので、撮影の時点で適正露出の画像データを確保したい。
液晶モニター再生時の明度が時折信用できない場合があるため。
リバーサルでは保険をかけておきたいから。
0.3段刻みで前後3~5枚ブラケットを使う。舞台の撮影などでは照明状態が刻々と変化するので、いちいち露出補正をかけることができない。
スナップではしませんが、風景撮影時はブラケットします。写真によって現像ソフトを使い分けており、現像ソフトによって得意な露出が変わるので露出ブラケットは必須です。
当たり前。
スピードと結果を求められるので……。
ダイヤモンド富士、パール富士など短い時間で光量が大きく変化する物を撮るときは必須です。
HDR機能がついてから頻度は減ったかも。
記念写真で失敗したくないからです。AEとISO両方ブラケットで計9枚撮ります。
撮り鉄でも、駅撮りならば、被写体が動かないので露出ブラケットでより安心。
極力RAW現像時に変更するパラメータを少なくしたいので。
事前にテスト撮影ができない場合、テスト環境と撮影本番の環境が変わった場合、どうしても失敗が許されない場合など、露出ブラケット撮影で保険を掛けるようにしている。
輝度比の高い被写体で、必要な時に。
撮影後にPCで変更すると、JPEGの場合画質が落ちるので。
HDRだけではまだ足らないとき、どうしても必要なときに使用。±2/3くらい。
たまに使う。あらかじめベストな露出を見つけてからですが。
黒い犬を撮る時。
適正露出の写真は面白くない。
ダイナミックレンジを稼ぎたいときや、コントラストの強いときなど、ときどき。でも設定が面倒。
一発で露出を当てる自信がないので。
人の目は明暗部分を自動補正しているから、自然な感じになる。
マジックアワーを撮る時に使う。使わないと……。
本気撮りの時に使います。RAWで撮っても、露出補正すると画質が落ちるから。露出ブラケットを使った時に、はじめて連写スピードが動体撮影以外にも有効だと感じました。
人物撮影時に、まばたきの保険も兼ねて使う。
露出が安定せずダイナミックレンジも狭い古いCCD機を愛用しているので、RAW撮りしていても必要になります……。
輝度差が大きい場合でも、RAW現像時にどこのトーンを残すかの選択肢ができるから。
なんとなく。
しない
自分で露出値を変化させて撮影するのが、楽しみの一つだから。
明暗差が大きい場合などではデジタルプレビューで露出確認してから撮影しているし、細かな追い込みはRAW現像で対応可能。ただし、事前に露出の追い込みができない場合、JPEG出力しかない機種ではブラケットを使用することがある。(でも、ブラケット機能のあるコンデジの場合、連写速度が遅すぎて実用性が低いので手動の露出補正をてきぱきやった方が楽な気がします)。
D800で16GBのメモリーカードを使用していると、撮影枚数が気になって仕方ない。露出ブラケットで撮影する気には到底なれない。
露出は自分で決めるもの。タイミングも自分で決めるもの。ブラケットは、時間とともに露出が変わるので、「自分で撮った感」が小さくなってしまう。「同じタイミングで」露出変化をつけられるのであれば、使うかもしれないが、それくらいならダイナミックレンジを広げて撮影しておいて、あとで露出を決めればよいのではないかと思う。
達人は一発で勝負するのです。
初心者でそこまで気が回らない。
デジカメになりモニターですぐ確認できるのでやらなくなった。
マニュアルで撮ったほうが簡単です。
ミラーレス&ライブビューだと撮る前にある程度分かるため必要性を感じない。
EVFや背面液晶で露出状態がリアルタイムで確認できるようになってからは全く使わなくなりました。
完全に止まっているものしか撮れないから。
飛び物はムリだし、風景はモニター見ればOK。
露出ブラケットの中からベストな露出を探す手間とRAWでの後処理の手間が変わらないので、RAWを使うようになりました。
どのタイミングでレリーズするかが重要だと思います。
勉強にならない。
要らないのを消すのが面倒。
2枚までで終わりにするから。
PCで補正が可能、リバーサルではないのでしない。
撮った写真を見てから露出を変えればいいから。フィルム時代の機能では?
RAWでかなりの範囲の補正が利くので、現場では大まかな露出で撮ります。それよりフレーミングに意識を注いでいます。
素人?
撮影画像を見ながら適正露出になるまで露出補正しながら撮る。
機能を呼び出すのが面倒で、露出補正かシャッタースピード変更でやってしまう。
初めはしていましたが、ほとんど外すことなく露出補正ができるようになったので不要になりました。
銀塩ではないから、その場で撮り直しできる。 また、ブラケットではシャッターチャンスの後をブラケット撮影するので意味がない
自信を持って1枚。
機械任せは嫌いなので。自分で補正値を考えて撮るべし。
写真始めた頃は露出がわからず、念のためブラケットで撮っていた。だんだん自分なりにわかってきたので使わなくなった。勉強になった機能です。
スナップ写真がメインだから。
動体撮影が主なのでブラケット撮影不可能。
下手なりに、いろいろ考えながら撮るのが楽しいのです。
無駄にシャッター回数が増えるし、1枚に対する集中力も下がるし、後で1枚を選ぶのも大変だから。
最近の素子は十分ダイナミックレンジが広い。フォーカスブラケットの方がはるかに重要なのになぜつけてくれないのだろう?
ダイアル操作だけで露出補正ができる機種を使っていて、ブラケットと同じことが速くて簡単にできるから。
カメラのAEの「クセ」が掴みにくくなるため。
初心者の時はスクールで露出ブラケットを使うようにと教わり使っていたが、現在は適正露出はヒストグラムやEVFで確認しているので、露出を変えて何枚か撮ることはあっても、露出ブラケットは使用していません。
うまく使いこなせなかった。
アンダーめに撮ってRAW現像時にソフトで持ち上げれば何とかなるので。
ばらすと言うのは外れを必ずつくる事。
横着せずに、自分で露出を決めたいから。
動きが遅くなる。気持ちよく撮るのが一番かと。
単体露出計で測るから、必要ない。
イージーに撮るようになるのと、タイムラグが気持ち悪い。
連写はシャッターチャンスのために行なう。人物で、適正露出で目をつぶり、露出オーバー時に良い表情で撮れたら最悪。
写真は一発で決めたいから。マニュアルで撮るか勘で補正してます。
書き込みが遅くなるし、事前にテストして露出をチェックするので必要なし。
使いこなす腕前ではない。
試してみたことはあるけど、使える状況で撮影している事がほとんどない。スタジオ専用の機能だよね。
面倒なようですが露出補正で撮る方が気楽です。ブラケットはアート機能や色温度で時々使いますね。
そんな面倒臭いことするかいな。
勘を養いたい。
どう使いこなせばいいの?
しても、結局選ばないから。
めんどくさい。
カメラ任せにしたくない。
設定したり切り替えたりするのが面倒くさい。
自分の眼で露出を決めるのが愉しみだから。
使用カメラに機能がない・露出ブラケット機能を知らなかった
2世代前の機種なのでそんな機能ありません。あっても使わないでしょうね。そこまで自動にしてはつまらんと思います。
この機能最近まで知らなかったので、いまだに使い方がよくわからない。
バルブ撮影が主なので知らないです。
使いたいが、残念ながら機能がない。
昔使っていたフイルムカメラではたまに使っていたが、今使っているコンデジにはついていない。しかしパソコン上で操作できるので困っていない。
エントリーモデルなのでその機能がありません。
何それ?
そんな機能は搭載されていないので露出調整は手動です。
「露出ブラケット」って何? というレベルでした。勉強になります。
コンデジは白飛びすることが多く、露出ブラケット機能はあれば便利だが、ないのでしょうがない。
by ktsu0011 | 2013-04-16 08:31 | カメラ・写真

2013.4.9(火) オリンパスTG-1

先日の花見で話題になった、オリンパスTG-1が来た。
1.Pだけで絞り優先オートがない
2.オートブランケットがない
3.マクロの切り替えがちょい面倒
4.ズーミングが持っている他のカメラと異なりボタン式
という点が気になったが、
1.防水・防塵
2.F2の明るいレンズ
が、他にはないので良しとする。

写りは優秀。
c0042874_19565532.jpg
c0042874_19564610.jpg
c0042874_19563714.jpg
c0042874_1956309.jpg
c0042874_19563293.jpg
c0042874_19562590.jpg
c0042874_19561770.jpg

by ktsu0011 | 2013-04-09 19:58 | カメラ・写真