カテゴリ:カメラ・写真( 125 )

2013.3.24 EOS1Dの現像パラメーター設定完了!

1年ほど前にEOS1Dが来た。よく写る。ただ、JPGで撮る僕にとって、カメラ内パラメーターをいじくって、シャープを少しあげてやるか、Resizeでシャープをかけてやる必要がある。
1Dの現像バラメーターは、以下に書いたはるように、CameraWindowというソフトが要る。
いろいろ今までのカメラにくっついてきたCDを見てみたが、だめ。もっとやっかいなのは、IEEEケーブルって、今のPCにつかへんやんか。┐(゚~゚)┌
しかたがないので、1Dで撮影した場合は、シャープを思い切りかけることにしよう。

http://bbs.kakaku.com/bbs/00500210004/#11485933
現像パラメーターの登録
デジタル一眼カメラ > CANON > EOS-1D kit ボディ
Vette ZO6さんクチコミ投稿数:95件 スレッドの最後へ

縁あってebayにて念願の初代1Dを手に入れました。当時は高嶺の花で憧れだったこのCCD搭載の初代1D、今ではマークⅢは鳥さん専用になりました。ということでたいへん気に入って使っているのですが困ったことが一つ。

付属のソフトウェアが欠落していたため現像パラメーターの登録が出来ません。マークⅡ以降はカメラ内で変更できたので最初は隠しメニューでもあるのかといじくり回したものです。取説をダウンロードして初めて知りました。付属のソフトウェアを通してのみシャープネスなどの変更、登録等が出来るのですね。初期設定のままの当機ではシャープネスが0の状態できりっとした絵が出てきません。今はほとんどがDPPでの現像ですので画像をセレクトした後、一括変換してから(シャープネス5)見ることにしています。

ただ、DPPが無い環境ですとJPEGのみでの閲覧となり困ってしまいます。IEEEケーブルはあるのですがこの付属のソフトウェアが無いPCでは1Dを認識してくれず困っています。どなたかアドバイスをいただけるとうれしいのですが。お願いいたします。

3/21アマゾンでIEEEケーブル注文。99+500円
3/23パワーショットA3000についていたソフトを、IEEEケーブルが使える中田さんのPCにインストール。
3/25ケーブル到着。もひとつソフトをインストールしたら、見事に1Dを中田さんPCが認識し、現像パラメーターの設定ができた。シャープを5にしたものを設定1として撮影したみたら、すばらしく良い。
これまでの出たまま画像の眠かったのに比べると、そのまま使える。
\(^。^)/
by ktsu0011 | 2013-03-25 01:23 | カメラ・写真

2013.03.23 カメラについて

2013/3/23  カメラについて
■1.近況
(1)金欠と身辺整理を兼ねて、2-3月とヤフオクで、不要カメラ・レンズを売り払っている。
出品に際し、NEX7を使用して試写しているが、NEX7がMFの時にはたいへん使いやすくて良いカメラであることが判った。
また、どのレンズもあまり変わらなくて、その中にきらっと良く写るレンズがある。
デジカメも、基本的には新しいものが良いが、あれこれ使ってもあまり変わらない。

(2)今後は、
・デジカメメインで、たまにフィルム、時間的余裕があれば中判、大判
・カメラはデジ一(EOS1DsMk2か6D、ニコンD700かD600)、
レンズ遊び用にNEX7、コンデジはHX5,X20。
フィルムカメラは、ほとんど必要ないが、①頂いたもの、②学生時代に使っていたもの、③特に思い入れのあるもの、④売れないもの を残す。

■2.フィルムカメラ
(1)フィルムカメラは下落状態または買い手がつかない
・ライカM4-P、M3は落札されたが、5年前の半額程度。
・ニコンS2は3万円でも流れ続けている。
・ニコンF3のように非常に完成度が高く使いやすいカメラであるがどこにでもある機種は1万円程度で5年前の1/3くらい。
・ニコンFも2万円以下しか入札がなく、それ以上で売りたい業者は入札があっても途中出品取り消しをしている。
(2)大判は不人気。
・欲しがる人が少ないせいか、ウオッチも少ないし、安い。レンズも同様。
(3)今後
・売れないものは無理して売る必要はなく置いとく(ニコンS2とか)。
・ほとんど使うことはないだろうが、以下にあてはまるものは残す。
①頂いたもの Canon7,Tanak,NikonF2,PentaxSP,TopconREsuper,Retinette,WALZFLEX,
②学生時代に使ったもの買ったもの MinoltaSR-Tsuper,CanonF-1,RolleiAutomatV,NikonS,Olympus35RC,XA2,Pentaxオートロン、
③特に思い入れのあるもの LeicaIIIa,ContaIIA,Rollei35B,OM2,PentaxESII,FTb,EL,
④売れないもの NikonS2,Nicca3s,
⑤その他 大判、MamiyaC330,RolleiflexOLD,ZeissIkonSuper6,古い蛇腹ホールディングカメラ、
・カメラを持って散歩する余裕がないとできないが、月に2-3本はフィルムカメラで撮ってみたい。

■3.デジカメとフィルムカメラ
・デジカメの優位性は、①ランニングコストがかからない、②撮ってすぐに見れる、③撮影時にいろいろ設定できる(フィルムの大きさに相当する解像度、シャープコントラスト、各種フィルター、パノラマ)
・コンデジの場合はついているレンズが接写性能が良く、寄れる。フィルムカメラは1mまでのものがほとんどだが、デジカメは10cm程度まで寄れるので撮影範囲が拡大。
・最近は、動画も撮れるようになってきたので、フィルムカメラとはもはや優位性については比較できない。
・フィルムカメラの場合は、フォーマット(フィルムサイズ)の大小に比例して解像度が違い、フォーマットが大きいほど描写力に優位性があった。反面、大きくなった。また、フォーマットによりレンズの焦点距離と画角が異なった。
・デジカメも撮像素子(CCD,CMOS)のサイズ1/2.3、4/3、APS-C、フルサイズによって解像度が違い、大きいほど描写力に優位性があり、レンズの焦点距離と画角が異なるが、カメラボディーの大きさと描写力の違いはフィルム時代とは全く異なりほとんど差がなくなった。よって、35mm時代の画角感覚をとっぱらえば、フルサイズでなくても、4/3、APS-C、でも十分な画質が得られる。
 古いレンズを当時の画角そのままで使いたい(AiニッコールをD700で使う、ライカMレンズをNEXで使う、など)という要求を満たすにはフルサイズでないとなにがしかの不満が残るが、そのような要求がなければ、フルサイズは必要ない。
・僕の場合は、AiニッコールとライカMLレンズを使いたいので、ニコンFX機と、NEXフルサイズ機が欲しいところ。

■4.デジカメ内比較
(1)古いデジカメと新しいデジカメ
・基本的に新しいのがすべてにわたって良い。①解像度が大きい ②カメラ内現像ソフトの進化により画像がよく見える ③液晶画面が大きい 
・1D、20DとKissX5では写った画像に差はない。
・しかし、それぞれの操作感は異なるので、使ってみるという楽しみを求めるならば、最新デジカメにこだわる必要はない。最新デジカメは高い。

(2)EOSとNEX
・EOSもNEXもアダプターが豊富なので、マウントアダプター遊びには最適だが、NEXにEVFが採用され、①MF拡大が使いやすいこと ②実絞りであっても見たままの感じに明るい状態でみることができる ことから、ピント合わせが容易で、EOSに優る。
・今のところ、もっているアダプターは以下の通り。
EOS M42,Nikon,OM,Contax,
NEX M、L、FD,MD,Nikon,EOS,NikonS内爪、外爪、REX,+Alpa,VoiktDikel,EX,

NEXのMアダプターはヘリコイドのついたものがあるので、このアダプター+MLレンズの組み合わせは接写もできて、最高の組み合わせだ。
他のアダプターもEOSでは使えないレンズが使えるし、EOSアダプターもあるので組み合わせればNEXにはすべてのレンズがつく。
・EOSの優位性は、フルサイズであること、しかない。ので、NEXにフルサイズが出れば、EOS1DsMK2の存在価値はより小さくなる。

(3)EOSとニコン
・上の理由で、EOSを使う理由はいまや、1Dを使いたい、EOSを使いたい、ということ以外に特別な理由はない。
・対してニコンは、Aiニッコールを開放状態で使い、35mm時代の画角感覚そのもので使うにはニコンフルサイズ機しかない。D700が価格比較でベストだが、大きさ、動画のことを考えるとD600も良い。
・やはり、NEXにフルサイズが出れば、重いD700を使う理由は、EOS同様、ニコンを使いたいから、という理由しか残らない。

■5.レンズについて
・レンズは、今でも使えるものは値が付く
・古いレンズは買い手がない
・ホントに良いレンズはわずか、ほとんどは同じ。
①これは良い、②まあまあ、③いまいち、というレンズ区分をすると、全体の2割が①、半分が②、残り3割が③。でも、使ってみないとわからないので、使ってあかんのは売却していくのが良い。
・これまでの①レンズは、レックス50/2、レックス135/4、エルマー90/4、OM50/2、50/3.5、90/2、タムロン90/2.5、180/2.5、300/2.8、300/5.6、シグマ18-125、70-300、ニッコール35/1.4、105/2.5、180/2.8、ニッコール全般、
・レックス50/2は、接写も効くのでNEXとの組み合わせが最強。
・NEXとの組み合わせで気に入っているもの
  レックス50/2、ズミクロン35/2、キヤノン35/1.8、

6.今後のヤフオク出品予定
(0)ローライフレックスT、3.5E?、国産二眼レフ、
(1)国産フィルム一眼を整理して、不要なボディー、レンズを二束三文でも処分。
ヒマがあれば、フィルムを通してから。
(2)同上のアクセサリー類(フード、キャップ、など)
(3)コンパクトカメラ
(4)本
(5)カタログ
by ktsu0011 | 2013-03-23 01:18 | カメラ・写真

2013.3.18 EOS 1DsMK2 が来た

落札履歴を見ると、EOS 1DsMK2 はまあまあお買得だったようだ。

CANON EOS-1DS 1110万画素 3コマ
52,000 円 50 3月4日
55,200 円 18 2月27日
59,800 円 1 2月16日
74,500 円 1 3月13日
79,800 円 1 3月10日
95,000 円 1 2月18日
キャノンEOS1DsMarkⅡ 4コマ
70,000 円 1 3月9日
89,000 円 50 2月25日
90,000 円 16 3月14日 ←元箱・バッテリー3つ付きで90000はお買得と思う。
102,001 円 30 3月8日
105,000 円 1 2月24日
106,000 円 50 2月20日
107,010 円 49 3月6日
115,000 円 1 3月10日
104,000 円 61 3月11日
122,000 円 1 3月8日
CANON EOS 1Ds MARKⅢ マーク3 5コマ
200,000 円 1 3月14日
214,000 円 42 3月14日
233,000 円 74 3月13日
180,888 円 48 3月13日
271,000 円 1 3月12日
185,050 円 26 3月11日
222,000 円 125 3月10日
201,000 円 97 3月10日
178,030 円 36 3月9日
200,000 円 1 2月24日
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e130565010
c0042874_1262213.jpg

by ktsu0011 | 2013-03-18 01:26 | カメラ・写真

昔使ったGW670と、今使っているX10。

2月11日
昔使ったGW670と、今使っているX10。
大きさこんだけ違うのに、ズームはついてるわ接写もOK、明るいレンズで、
隔世の感があります。
c0042874_2151510.jpg
c0042874_2152168.jpg
c0042874_21522.jpg

by ktsu0011 | 2013-02-11 02:14 | カメラ・写真

2013.2.2 NHKスペシャル▽沢木耕太郎推理ドキュメント運命の一枚~戦場写真最大の謎に挑む

2月2日
君が昭和のカメラマンなら、たぶんこれは見ないといけない。
僕は見る。

NHKスペシャル▽沢木耕太郎推理ドキュメント運命の一枚~戦場写真最大の謎に挑む
2013年2月3日(日) 21時00分~21時50分 の放送内容

80年近くに渡り世界中で真贋論争が繰り広げられてきたロバート・キャパの「崩れ落ちる兵士」。その謎を作家・沢木耕太郎氏が最新のCG技術を駆使して解き明かしてゆく。
番組内容
戦場で初めて、死の瞬間をとらえたロバート・キャパの「崩れ落ちる兵士」。報道写真の傑作とたたえられる一方で、“本当に撃たれているのか”という声も少なくなく、発表から80年近くにわたって世界中で真贋(がん)論争が絶えない。その「謎の一枚」に、20年にわたる調査と最新のCG分析を武器に、作家・沢木耕太郎氏が挑む。謎を解く先に見えてくるのは、戦争にまとわりつかれた一人の男の壮絶な人生だった…。

写真の真贋より、ちょっと切なく哀しい話だった・・・。
c0042874_2342897.jpg
c0042874_2321178.jpg
c0042874_232840.jpg
c0042874_231537.jpg

by ktsu0011 | 2013-02-02 02:26 | カメラ・写真

2013.2.2(土) 1Dとアルファ55

すごいねぇ、これだけ大きさが違う。
かたや、10年前のキヤノンEOSのフラッグシップ1D、右は2年ほど前のソニーアルファ55。
それだけ年代が違うので、あらゆる機能はアルファが優っている。
フィルムにあたる、撮像素子もアルファの方が優秀なので、あがった画像もアルファが少し良い、がそんなに変わらない。
ま、ボディーは使った時の感触が、撮影意欲やリズムを作るので、大事だし、それが楽しいとも言える。
よって、古いボディーでも、楽しいのは楽しい。新しいボディーは性能的には上なのは当然だが、
そういう点は、使ってみないと判らない。
c0042874_1101723.jpg

by ktsu0011 | 2013-02-02 01:04 | カメラ・写真

2013.1.25(金) Canon EOS-1D C

すげー。こんなEOSがあるとは知らなかった。
もっとも、動画撮影をメインにはしていないので、欲しいとも思わないし、必要もないけれど。
c0042874_19123082.jpg


[オタク社長の機材買ってみた]Vol.07 Canon EOS-1D Cをゲット! 前編 〜本格化する DSMCの世界

カメラの夢、マルチロール機「DSMC」と言う考え方

ここ15年ほどで我が国の一部に定着した言葉に「マルチロール機」という言葉がある。
これは、様々な役割を一台でこなすマルチロール機があれば良いと。
こうした、一台で全てを完璧にこなすマルチロールカメラは、カメラマニアの夢でもあった。
そうした層をターゲットとして、ビデオカメラとスチルカメラの融合は幾度となく試みられ、サンヨーザクティシリーズや、SONY DCR-PC100シリーズなど、数々の名機を生み出した。しかしそれらは残念ながらスチル・動画共にプロの業務用クオリティを満たすレベルには到達せず、こだわりのマニア向けの民生機レベルで留まっていた。

カメラマニアの中でも世界で最も著名な1人、Jim Jannard氏は、せっかく成功した自身のサングラスメーカーOAKLEYを2007年に21億ドルという巨額で売り払い、その莫大な財産を背景にマルチロールカメラメーカー「RED」を立ち上げた。映画が毎秒24コマの写真を撮るものであるのならば、その写真を毎秒24枚以上の高速連写でちゃんとしたプロ向けの高画素RAW撮影できれば、それはそのまま映画にもスチル写真に使えるはずだ、というのがその根本思想であった。

DSMC系カメラの中でもかつて注目されたのが、CanonのEOS 5D MarkⅡ(5D2)だ。
このカメラは単なるスチルカメラとして発売されたのだが、おまけ機能として通信社向けに簡易なビデオ機能を装備しており、瞬間的に話題をさらった。
しかし、5D2は残念ながらスチルカメラとしての運用しか考えられておらず、強烈なモアレや動体歪み、フルサイズセンサー特有のボケ過ぎの背景など、シネカメラとしては多くの問題を抱えていた。
こうした問題を解決するためにCanonはCinema EOSシリーズを立ち上げ、Cinema EOS C300等を発売した。これは極めて優れたカメラ群ではあったがスチル写真を撮ることのできない完全なシネマ専用機であり、残念ながらマルチロール機DSMCの理想からは離れてしまっていた。
そんな中登場したのが、Canon Cinema EOS-1D Cだ。

[オタク社長の機材買ってみた]Vol.08 Canon EOS-1D Cをゲット! 後編 〜ファーストインプレッション

同機はCanonの本業、スチルカメラの現行最上位機種EOS-1D Xのバリエーション機種で、最小最軽量のレンズ交換式4Kカメラでもある。センサーサイズはライカ判フルサイズ。2013年1月現在、世界唯一の本格スチル撮影可能な正当派4K DSMC機だ。Motion Jpegとはいえ小さなカメラ内にLogガンマ収録が可能なEOS-1D Cは、DSMC機としてずば抜けた性能をもっていると言える。価格も、当初の120万円から大幅に下げ、税込み105万円程度の実売だ。これは、フルサイズスチルカメラとしては高額ではあるが、4Kシネカメラとしてはダントツの最安値である。オタク的な言い方をすれば、EOS-1D Cは、カメラ界のユーロファイター タイフーン的な美味しいところ取りのコストパフォーマンスに優れたカメラなのだ。

EOS-1D Cの動画撮影方法は極めて簡単。1度menuボタンから動画形式を設定してしまえば、後は液晶モニタ表示切り替えボタンを押すだけで自動的にフルマニュアルの動画モードに切り替わる。スチルに戻したければ液晶表示モードからファインダーモードに戻せばいい。スチル写真は全て光学ファインダーを覗いて撮影、動画は全て液晶モニタを見て撮影、というわかりやすい直感的操作方法になっているのだ。確かに、写真を液晶を見ながら撮る事はよほど変なスタイルで撮影でもしない限りまず無いし、動画をクロップされてサイズの合わない光学ファインダーで覗いて撮影することはあり得ない。実際に触ってみればわかるが、この切り分けは非常にわかりやすい。

また、なによりもこの小型さが素晴らしい。ベース機になったEOS-1D Xはライカ判フルサイズスチルカメラ機としてはかなり大きい方だが、それでも、中判など他のプロ向けスチルカメラに比べれば遥かに携帯性を意識した設計だ。そしてもちろん、そのボディを使った1D Cは他のシネカメラに比べれば格段に小さい。4Kシネカメラというジャンルで見ると、もはやミニチュアサイズとすら言える。

-------------------------------------------
その他にも動画用のカメラの高いこと。プロ用だから当然か。
スチルカメラは昔からプロ・アマの別はないな。プロ用として出されていた機種を、ハイアマチュアも使っていた。
c0042874_1918138.jpg
c0042874_1917503.jpg

by ktsu0011 | 2013-01-25 19:18 | カメラ・写真

2012.1.9(水) フジX20

フジのX100の後継機が発表された。

富士フイルム株式会社は、レンズ一体型デジタルカメラ「FUJIFILM X100S」を2月16日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は13万円前後の見込み。

と思っていたら、その陰に隠れるように、X10も、X20という後継機種を発表していた。
X100は、単焦点なのであまり関心がないが、X10は使っていて、良いカメラと思っているだけでなく、
唯一不満を持っていたファインダーが改善されるというので、これは買い換えたいところ。

X10は、良いカメラなのだが、せっかくついているファインダーが、素通し(正確に言うと、
いくつもプリズムを使った上等な実像式。でもなんも表示はない)で、ちゃんとピントが
来ているのかなど、撮影時にはよくわからない。悪く言うと、昔のオリンパストリップで
撮っているような感じがする。
それが、シャッタースピード、絞り、ピント位置などの情報が撮影時に見れるようになるというから、
X20では撮影後に背面液晶で撮影結果を確認しなくてもすむかも。

富士フイルム株式会社は、2/3型X-Trans CMOS IIセンサーを採用するレンズ一体型デジタルカメラ「FUJIFILM X20」を2月16日に発売する。

c0042874_18335356.jpg
c0042874_18341418.jpg


でも、ここまで書いて、視野率85%なので、やっぱり背面液晶を見て撮影するかなぁ?
となると、買い換える意味はほとんどない・・・・(--メ)

・・・と1/9に書いたが、その後3/1頃にキタムラで実機を触ってみて、ファインダー内表示が良いのを実感。
さっそくX10をヤフオクで売却し、5月位をめどにX20を入手する予定。

デジカメは、EOSを1台(できればフルサイズ)、Nikonを1台(D700かD600)、NEX7(でれば9)と、
コンデジで長らくktokuriさんからお借りしているソニーHX5とX20があれば、他は要らない。
by ktsu0011 | 2013-01-09 18:30 | カメラ・写真

2012.12.30(日) 戦利品

トツクリさんとの呑みのあと、タブチ会へ向かう途中に、ナニワへ寄ったら、ジャンク品コーナーに、
EF24-85が転がっていて、60Dで試写してみたらなんともなさそうだったので、ELニッコール50/2.8と
ともにお持ち帰り。
c0042874_1944374.jpg
c0042874_19441465.jpg

by ktsu0011 | 2012-12-30 19:43 | カメラ・写真

2012.12.19(水) ヤフオク出品

使わないカメラをヤフオクに出品。
c0042874_2036612.jpg
c0042874_2036149.jpg
c0042874_20362057.jpg

by ktsu0011 | 2012-12-19 20:35 | カメラ・写真