<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2009.9.30(水) 嵐電、路面軌道

嵐電が、路面電車になっている場所。三条さい通り。
c0042874_2125366.jpg

by ktsu0011 | 2009-09-30 21:23 | 日常生活

2009.9.29(火) インフル罹患

息子たちが立て続けにインフルエンザに罹患した。
c0042874_21263644.jpg

まず、次男(高3)が、土曜日にしんどいと言って寝てたのに、日曜、私が昼頃起きて会社へ出かけようとしたら、
ちゃりんこがない・・・・。
塾へいったらしく、心配していたら、夕方妻から電話があり、帰ってきて熱があるので近所のかかりつけへ
連れて行ったらインフルエンザにかかっているとのこと。39℃ほど熱があり、ちょっとふらついていたので
そこから歩いても5分の病院に救急車で搬送され、即入院と相成りました。頭のCTも撮ったらしい。
今日昼家へ寄ったら、退院してきていて、家族から隔離されて私の部屋にいました。なんでオレの部屋やねん!(--メ)
まあ、元気そうでほっとしました。

ところが、夜、長男が熱っぽい、が、明日でかける約束があるというのを、翌日朝病院へ行かせたら罹患していて
自宅療養となり、二日間寝てました。

実は私もちょっとしんどいなぁ、と昨日くらい、思ったのですが、なんともありません。
軽くかかって抗体ができて、もう大丈夫、なんでしょうか。
妻も長女も、元気です。
by ktsu0011 | 2009-09-29 21:25 | 日常生活

2009.9.26(土) すき家

土曜日はこのところ昼飯を食わずに、朝にがっつり食うことが多い。
昨晩、あまり食わなかったので、通り道のすき家で、今CM中のやきとり丼を食おうと決めた。
ところが、店へはいると、カレーも食いたくなり、両方頼んでしまった。(^o^)
c0042874_21224066.jpg
c0042874_21225369.jpg

by ktsu0011 | 2009-09-26 21:20 | B級グルメ

2009.9.25(金)

c0042874_21181589.jpg
c0042874_21182430.jpg

コニカミノルタαsweet-Digital
by ktsu0011 | 2009-09-25 21:16 | 日常生活

2009.9.21(月) 見舞いに

今から佐賀へ義父の見舞いに行ってきます。
妻からは「今度はあんまり飛ばさんといてよ」と言われていますので、走行車線をがまんして走るつもりです。
ですが、先日三木で壊れたのは、飛ばしすぎ、が原因というわけではないと思うのですが・・・。

23に帰ります。では、また!

と言うことで、以下。

朝、6時くらいに目が覚めたので、佐賀へ行くと、この休み、走れへんなぁ、と走りに行くことに。
(いや、次回佐賀へ行ったときには、近隣を走ってみようか・・・)
7時前に出て、烏丸を北へ。北区は今日、ゴミ収集か、先週金曜日に出し忘れたし、今週も火曜日出せへんし、
と思いつつ、上賀茂神社へ。道中の無事を祈願。北山へ出て、走っていたら、知り合いのMさんがご家族で
朝の散歩中に出会い、あいさつ。下鴨本通りを南下、コルネへ。モーニング食いながら連ドラを見て戻る。
車で、ゴミを北区まで持って行き、まぜさせてもらう。

12時頃出発。名神・中国は予想以上に混んでいて、茨木のへんから渋滞。吹田で降りる予定を急遽茨木で降りて
高速沿いの裏道をカンと地元らしき車の先導で走ると、エキスポ道路に出てラッキー。外環へ出る。
ずっと渋滞してる中国をしりめにまあまあ順調に宝塚に。
ここで遅めの昼飯を。回転寿司にはいる。2時過ぎなのに、少し待った。まあまあ上等な回転寿司。
c0042874_1921963.jpg
c0042874_1922935.jpg
c0042874_1923831.jpg

下道を西宮北まで走る予定を、宝塚の渋滞も少し緩和されただろうと、高速に乗る。
ところが山陽はかなり車が多く、車間がつまり、ストレスがたまるので、播磨道路を北へ。中国につながっていれば
ばっちりだったのだが、途中で終わっていて、下道を少し走り、佐用から中国に。さすがに中国は空いてる。
途中、岡山へ向かう車が走行車線で渋滞している。山陽は岡山、広島近辺は渋滞だっただろう。
c0042874_1924695.jpg

その後は、走行車線を十分な車間をキープしつつ、ご老体のアコードをいたわって、ぬぬわくらいで走り、順調に12時頃着。
これまでは、ぬあわキープ、ぬうわくらいで追い越し車線を走っていたが、今回、十分車間を取ることをこころがけ
ほとんど走行車線をぬぬわくらいまでで走ってみて、とても楽ちんだった。山陽では、だいたい追い越し側を走行側の2倍の車が走っていて、こっちはぜんぜん前と車間があいていてほとんどブレーキを使わず行けるのに
追い越し側は、前が詰まってブレーキという状態をすぐ前でしょっちゅう見かけて、高速での走り方を再考させられた。

翌日、朝、連ドラを見て、そのあと、北アルプス縦走をNHKアナと女性登山家が2週間かけて行った
ドキュメンタリーを見る。槍ヶ岳はてっぺんの崖にはしごがかけてあって、簡単に上れるようになっているというものの、んー、危険や。
そのあとの、右も左もそそりたった崖で、一歩踏み外したら数百メートル落ちていきそうなところを歩いていく
映像は、見ているだけで手に汗握る緊張感が走った。今、これを書いているだけでも、指が汗ばむのがわかる。
そんなところを、壮年の方々がグループで出かけているようだが・・・。私は、せいぜい比叡山、愛宕山でとどめたい。

入院している義父を見舞う。1年前は昏睡状態だったが、リハビリのかいあって、少し話せるようになっていた。
こちらのしゃべっていることはほとんどわかるらしい。よかった。

市内のラーメン店へ。こちらのこってりは、京都の鶏ガラベースではなくて、すべて豚骨ベース。
こってり、と言っても、天一のようなどろどろしたものではない。名門も天一ほどではないが、それよりもさらさらしている。
バリ旨とんこつ、550円。
c0042874_1925645.jpg

替え玉もした。150円。
c0042874_193342.jpg

ここ10数年、市内の商店街が閑散として、ダイエーが撤退、周辺にジャスコなどが次々にできて、車がないと
買い物にも行きにくい状態になっていたが、歩いて3分のところに、中規模のスーパーができた。これは便利。
とにかく物価が安い。今日のラーメン屋も、京都価格から100-200円安いし、スーパーの食材も2割方ほど安い感じ。

コンビニでもらってきた就職情報誌を見ると、アルバイト・パートの時給は、京都では850-900円が主流なのに対し、
750-800円。さすがに募集は厳しいと思うが、680円なんてところもある。
c0042874_1931421.jpg

地元の食材3点。みそがうまそう。
c0042874_193266.jpg

むつごろう、これは佃煮か?
c0042874_1933572.jpg

佐賀牛は、めちゃウマ。ミニステーキ3枚1350円くらいのを買って食ったが、柔らかくてとろける。
c0042874_1934374.jpg

翌日、帰る前に、再度見舞いに行き、JA佐賀がやっている店へ。安くてうまいので、昼も夜も大繁盛。
昼は予約がきかず、待合いで順番待ちせなあかんので、昼の時間が終わる間際に行き、5分待ちぐらいで入れた。
佐賀牛しゃぶしゃぶ、肉がこれだけついてきて、ご飯はめちゃウマの佐賀米の白飯、麦飯がおかわり自由。
これにサラダ、デザート、コーヒーがつき、2940円と、かなりなお得感。
今回、私は、サイコロステーキ(国産牛)セットに。1300円。これでも十分満足。サイコロ1個で一膳食える。
サイコロステーキを子供たちにやったら、娘が思わず「うわっ(おいしい)」と驚いていた。
代わりにすこしだけ佐賀牛しゃぶしゃぶをもらって、ごはんを4杯もおかわりしてしまった(^^;
朝から2杯、ごはんを食べ、ラーメンも替え玉をし、ここへ来たときは体重が増えることは毛頭考えていない。
c0042874_1935512.jpg

c0042874_19455.jpg

さて、この写真。先月、トラブルのあった場所。A710を連写モードにして、撮ったうちの3枚。
左のレーダーを越えたところで、シフトダウンしてアクセルを開けたときに、エンジンブローしたのは書いたが、
c0042874_1941523.jpg

ひょっとしたら前を走るマークIIからこちらにのびている一本の黒い筋が、後輪ロックのスリップマークかも。
c0042874_1942410.jpg

エスケープゾーンに垂らしたオイル痕は、1ヶ月たってもそのまま残っていた。
c0042874_1943597.jpg

帰りも、山口の山陽・中国分岐から中国に入ったとたん、車の数が減り、前後には何もいない。
・・・・・・GPZ900Rが追い越し車線を抜いていった。
c0042874_1944566.jpg

宝塚付近を11時頃に通過したので、渋滞にもあわず、スムーズに帰京。揖保川PAで見た天の川はきれいだった。

14000円ほどかかった高速料金が、1800円くらいになったのはとても有り難い。が、渋滞だけは許し難い。
今回は、行きも帰りもほぼスムーズでラッキーであった。

次回は、宝塚の渋滞を避けるために、京都縦貫を亀岡まで乗って、篠山まで下道を走り、舞鶴道→中国という
ルートをとってみたい。
by ktsu0011 | 2009-09-21 10:44 | 日常生活

2009.9.20(日) ケムシ

駐車場でみかけた怪獣。なんの幼虫だろうか。一見グロテスクだが、よくよく見ると小さな頭にでかいからだで、
くねくねと身体をくねらせて一所懸命に歩く姿は、ユーモラスでかわいい。

全身にピントを合わせるのは、動いていることもあってなかなか難しい。ま横からまあまあだが、少し斜めから
撮ると、どこかが被写界深度からはずれる。
c0042874_20231637.jpg
c0042874_20232197.jpg

Canon EOS KissX + 50/2.5
by ktsu0011 | 2009-09-20 20:20 | 日常生活

2009.9.19(土) カラフルカメラ・・・これはすごい

ペンタックスから100通りのボディーカラーが選べるデジカメ一眼がでた。
だいたいが、カメラは、黒、銀と決まっていて、白、赤、ゴールドなども見かけたが、これはすごい。

ペンタックスは、動画記録が可能なデジタル一眼レフカメラ「K-x」を10月中旬に発売する。本体カラーはブラック、ホワイト、レッド。左記のレギュラーカラーのほか、100種類のカラーバリエーションから選べるオーダーカラー受注システム「PENTAX K-x 100colors,100styles.」も実施する。

ボディ単体のほか、レンズキットも2種類を用意。標準ズームレンズ「DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL」を付属するレンズキットと、標準ズームレンズに加えて望遠ズームレンズの「DA L 55-300mm F4-5.8 ED」を同梱したダブルズームキットを用意する。価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格は、レンズキットが7万円前後、ダブルズームキットが9万円前後。
c0042874_19271167.jpg

by ktsu0011 | 2009-09-19 19:27 | カメラ・写真

2009.9.19(土) きもの学

今年もきもの学。7年目と思っていたら、8年目だった。

どれも受けたい講義揃いだが、なにぶん会社では一人で何役・・・と言えば聞こえがよいが、なんでもせなあかんので、
以前のように自由に時間を取るのが難しい。
1-6年目までは、終わった後にお茶して着物談義に花咲かせたり、パーティーにも出られたが、
17時に事務員さんが帰ってしまうので、今は17時から20時までは電話番をしなければならない。
ああ、残念だが、仕事が第一なのでしかたがない。

今年は、高校の先輩のH田さんが(あれ?下に書いたような気がするな・・・)講義をされるというので、
H田のさんの講義はどうしても、と思っていた。軽妙なしゃべりで、おもしろくわかりやすい講義だった。
c0042874_19184758.jpg

今年は例年よりやや出席者が少ない。特に学生。毎回140人くらいの出席者。
c0042874_1918556.jpg

NHK大河ドラマの衣装について話が聞けるとでかけたが、前半はタイトル通り歌舞伎ときものの連関についての
説明ですこし退屈だった・・・ノートに「流暢だがおもしろくない、歌舞伎俳優の娘に生まれて私はハイソよ、と
いう感じがする」と書いているが、あれ?ひょっとしたら篤姫に出ていた女優さんか?と思っていたら、
NHKの話に変わって、撮影の裏話をおもしろおかしく話されて、さっきまでの退屈さはぶっ飛んだ。
会社に戻って、I井T見さんって知ってる?と2人に聞いたら、「ああ、あの」と1人から帰ってきたので、
知ってる人は知ってるのだろうけれど、冒頭でもっと詳細に紹介をしてもらっていたら、前半の聞きようも
違っただろうな、と残念だった。
c0042874_1919437.jpg

花街の男衆(おとこし)をされている方が、講演と舞妓さんの着付けの実演。モデルは、きものの女王。
これまたあとで気がついたが、去年のきもの学パーティーで会って、写真を撮ってる。
c0042874_19191125.jpg
c0042874_19192115.jpg

舞妓さん、芸妓さんの髪を結ってらっしゃる美容院の先生。長い自毛を結って、島田などの形を作られる。
帯結びに共通するものを感じた。昔は美容院のことを髪結いやさんと言ったな。
結った髪は、だいたい5-10日ほど持たせるらしい。その間、頭は洗えないわけだ。
きものもそうだけれど、清潔を保つために、頻繁に洗髪、洗濯する現代生活には、こういう風俗はやはり
フィットしないんやなぁ、と改めて実感。
c0042874_19193067.jpg
c0042874_19194360.jpg

今回、偶然会ったO森さん(旧姓S野さん)は小学校の同級生。その知り合いが、私も知り合いの元きものの女王の
M野さんで、そのつながりで、みんな、今回モデルを務めた現女王と記念撮影。ちょっと膝を折ってくれているから
私より小さく見えるが、実は素で165くらいはあってぽっくりを履いているので私よりずっと高い(汗)
c0042874_19194935.jpg

最終日は、長襦袢と、H多野先生のまとめ。パネラーには知っている方ばかりが出られて、聞いていて良かった。
静岡からH多野先生の門下生Y崎さんが着ていたので一緒に。香港からS木さんも来ていたし、丹後からは
U田さんご夫婦、Y添さん、市内近郊からも多数・・・・ここでは1年に1回だが、お会いできるきもの仲間がいて楽しい。
c0042874_1919572.jpg
c0042874_192049.jpg

参加者から、講義に対する質問・要望が募られ、H多野先生が読まれたが、その中に、学生から
「このきもの学は、きものを着ている人のための講座であって、私のいる場所ではない。
学生向けの講座、初心者向けの講座を希望したい」という意見があった。
これを聞いて、私はノートに、「よく言った!」と書いた。
また同時に、このような意見を読んだH多野先生もエライと思った。

振り返ってみると1.2年目にはきもの着装体験が冒頭にあり、着たことのない学生もきものになじむ機会があったので、
その後の座学も興味深いものになったろうと思う。
今年は、前半を基本講座、後半を発展講座、として、きものになじみのない学生にも、きものを知り尽くしている
きもの愛好家の社会人にも満足してもらえるよう、工夫して構成されていると思うが、キャンパスプラザで
開催する「きもの学」はどうあるべきなのか。

私は、学生主体であるべきと思う。単位を取るためにこの講座を受けている学生、きものにちょっと興味がある学生、
でも、着たことがない、という彼らに、「着たいな」と思わせるようなわかりやすくかつ興味深い内容であってほしい。

ちょうどきもの学会が発足しているので、きもの愛好家に向けた会は、専門的で、掘り下げた内容の講座を
別に設けてもいいのかもしれない(すでに半年ほど前から2-3時間の単発講座が3回ほど開催されている)。
今は、その過渡期で、苦肉の策として、前半/基礎講座、後半/発展講座、とされているのだろうか。

こういう学生の生の意見を検討されて来年以降さらに充実した講座にされることだろう。

終了時間になったので、終了しようとされた時に、参加者の一人が挙手したので、質問かと思いきや、なにか持論をしゃべりだした。
きもの雑誌の編集に携わっているとの前振りで(だからきもののことをよく知っていると言いたかったのだろうか?)、
なにか熱弁しているが、よくわからない。H多野先生が「短く」とサインを送っているのに終わる様子もない。
シラ~っとした雰囲気にようやく気がついたのか、学生に同意を求める問いかけをしたもののまったく反応が悪い。
完全にすべっている。
最後にむりやり言いたかったことをまとめようとして、参加者で社会人の方はきものを着て来て下さい、学生も着てみて下さい、
と言ったが、もはやこっちは聞こうかという姿勢がない上に、最後まで上から目線なもんだから当然響いてない。
彼女としては、日頃思っていること、今回の参加で強く感じたことを、みんな共感してくれるだろう、と思って
話したつもりだろうが、1.がんばりすぎ(すごく気負っている) 2.結論先に言わないから、おまけにいらんことを
いろいろ言うので何が言いたいのかよくわからんし、聞こうかという姿勢にならない。

最後に言ったことは、きもの好きの人はみな思っていることなんだけれど、言うタイミング、口調、順番、長さ、自己紹介、
どれをとってもはずしていて、本来なら皆が同意する内容を、なんやコイツ、なに?この人、と感情を逆撫でしてしまって
受け入れてもらえない典型的なパターンの訴求であった。

んー、相変わらずKYなやっちゃな~、と思ってしまった。
by ktsu0011 | 2009-09-19 19:20 | きもの

2009.9.18(金) PC廃棄

先日来不調になって、とりかえたPCを廃棄することに。ついでに以前から捨てるためにおいていたノートPCも。
PCの廃棄はメーカーに送って廃棄してもらうことになっているらしいが、1台2-3000円かかるらしい。
いつも来てもらっている廃品回収の人に3台500円で持って帰ってもらった。

デスクトップを開けたところ。渦巻き型のファンの下はCPU? 
c0042874_1911231.jpg
c0042874_19119100.jpg

うわー、ファンの下のラジエターにはホコリが綿のようにこびりついている。これでは放熱効果も激減やな。
c0042874_19111777.jpg

ラジエターはずっしりと重い。
c0042874_19112547.jpg

この箱はHD。データ流出を防ぐために、いずれのPCもHDははずして別に捨てることに。
c0042874_19113324.jpg

by ktsu0011 | 2009-09-18 19:08 | 日常生活

2009.9.17(木) 政権交代

民主党が政権をとり、鳩山氏が内閣総理大臣になった。同級生のM井くんが、官房副長官に任命されて、
初閣議の後の記念撮影の左上におさまっていた。この国をより良い方向へ導いて下さることを期待したい。
c0042874_198637.jpg

by ktsu0011 | 2009-09-17 19:04 | 知人情報